20170815-00000047-sph-000-5-view.jpg
※https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170815-00000047-sph-ent.view-000

globe、KEIKOの歌声を小室哲哉さんがインスタグラムに公開されたそうです。

KEIKOこと小室桂子さんは2011年10月にくも膜下出血で倒れ、リハビリ、休養を経て、
そろそろ復活するのかな?という状況でした。

https://www.youtube.com/watch?v=rYQeaXBgxdc

https://www.youtube.com/watch?v=b841uWc1_Bo

倒れた時は言葉を発することができなかったほどで、それから6年後のこの歌声です。

動画の声を聴くと、
まだ何かに怯えているような..
1度凄い恐いものを見た後のような..
なにか乗り越えようとしてるような..
不安定な感じに逆に惹きつけられるような..
凄く可愛いような..
応援したくなるような..

そんな感じを受けました。

KEIKOさんは
「今の私に合った歌なら歌えるよ〜」とも言っているとか。

今の私に合った..

私に合った..

ボーカリストとして、自分に明らかに合ってない歌も歌っていた時期があったのでしょうか?

自分に合う、合わない関係なく、とにかく歌い進んでいた時期があったのでしょうか?

今の私..

という私という、その私の声に合ったメロディ、楽曲が振ってくると、湧いてくると良いですね^^

涙が止まらない..というファンの声。

私は涙は流れなかったけど、そのファンの人の気持ちはわかるような気がします。

おわり。
最期までお読みいただき
ありがとうございます。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

 カテゴリ
 タグ